新東洋製作所 明るい未来のために実験研究を応援します

新東洋製作所とは

新東洋製作所のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

近年の実験動物施設の傾向として、効率の良い統括管理方式を採用している施設が多く、SPF動物のバリアコントロールをはじめ、実験動物の疫病管理等に対応しやすいシステムとなっています。 これに伴い、飼育器材も形状がシンプルで、洗浄・消毒作業の行いやすいものが要求される一方、省力化に伴う複雑な動物飼育装置、清浄飲料水供給装置等を設備するなどといった多様性も求められています。

当社は、以上の背景に即応し、最適な器材を、実験動物施設に合わせて設計・製作し、納入しています。

Information

・ラット大型プラスチックケージの更新を致しました。詳細はこちら>>>

・マウスプラスチックケージの更新を致しました。詳細はこちら>>>

・ビニールアイソレーターの更新を致しました。詳細はこちら>>>

・樹脂スノコの更新を致しました。特許取得しました。詳細はこちら>>>

・弊社施工飼育器材でAAALAC認証を頂きました。

・設備、建設業者様:CADデータでの器材レイアウト等のご協力できます。